TAKEO PAPER SHOW 2010開催概要

by cekilala on 3月 7, 2010


Warning: Illegal string offset 'keywords_time' in /home/note/cekilala.com/public_html/blog/wp-content/plugins/internal_link_building-v-2-1/internal_link_building.php on line 118


http://www.takeo.co.jp/site/event/papershow/2010.html より

いつも傍に紙があった。今年は「感じるペーパーショウ」。

太古の時代に生み出されてこのかた、紙は、常に人間の傍にありました。
近代以降、おもに情報伝達に使われてきた紙の価値が揺らぎ始めている現在、
「紙とは何か」、「紙は人間に何を与え、紙から何を受け取ってきたか」
「紙を使う社会には、どんな未来があるのか」を
あらためて問い直す必要があるのではないか。
<竹尾ペーパーショウ2010>では、「原始」「原型」などの
「原」を意味する接頭詞「proto-」をキーワードに、いま一度
紙そのものの本質に立ち返りつつ、人間と紙の関係性を見直す手掛かりを、
体験による実感をともなった形で提供したいと考えています。

会期=2010年4月15日(木)〜18日(日)
開場時間=4月15日(木) 13:00-21:00、16日(金)・17日(土) 10:00-21:00、18日(日) 10:00-15:00
※入場は終了時間の30分前まで
会場=丸ビル ホール 〒100-6307 東京都千代田区丸の内2-4-1丸ビル7階 連絡先Tel:03-3217-7111
[交通手段]
・JRご利用の場合=東京駅丸の内南口より徒歩1分
・地下鉄ご利用の場合=東京メトロ 丸ノ内線 東京駅より直結、東京メトロ 千代田線 二重橋前駅より直結
・車でお越しの場合=丸ビル駐車場および丸の内周辺の各駐車場をご利用下さい。
注意)丸ビル ホール&コンファレンススクエアご利用時の駐車場割引はございません。
主催=株式会社竹尾
総合プロデュース=竹尾 稠
アートディレクター=山口信博、緒方慎一郎、山中俊治
編集=大谷道子
協賛=特種製紙株式会社、日清紡ペーパー プロダクツ株式会社、王子特殊紙株式会社
※特種製紙株式会社は4月1日より特種東海製紙に社名変更いたします。

巡回展
[大阪展]
会期=2010年5月27日(木)〜29日(土)
開場時間=5月27日(木) 15:00-20:00、 28日(金) 10:00-20:00、 29日(土) 10:00-17:00
※入場は終了時間の30分前まで
会場=松下IMPホール ※会場が変わりました
〒540-6302 大阪市中央区城見1-3-7 松下IMPビル2階 連絡先Tel:06-6941-0941
[交通手段]
・JRご利用の場合=京橋駅 西口改札より徒歩5分
・京阪本線ご利用の場合=京橋駅 片町口改札より徒歩5分
・地下鉄ご利用の場合=長堀鶴見緑地線、大阪ビジネスパーク駅より改札を出て4番出口より徒歩1分

…… 詳細は追って特設ホームページ(近日開設予定)にてご案内してまいります。



Leave your comment

You must be logged in to post a comment.