雨なので ベーグルを作る

by cekilala on 5月 31, 2009


Warning: Illegal string offset 'keywords_time' in /home/note/cekilala.com/public_html/blog/wp-content/plugins/internal_link_building-v-2-1/internal_link_building.php on line 118

もう、梅雨入りですかね? 雨が降ってどこにも外出出来ないので、ベーグルを作れと親分に命令されました。

インドカレーに続き、クッキンアイドルおっさんのベーグルの作り方を紹介。

ベーグルの基本レシピはクオカのレシピを使いました。倍量の8個分で作り、今日は強力粉の50%を全粒分にもう半分はスーパーキングというふくらみの良い強力粉を使用しています。

材料(4個分)
line
ベーグル用強力粉(緑渦巻)
250g
line
きび砂糖
10g
line
safインスタントドライイースト
2g
line
5g
line
水 (夏は水、冬は30~35℃のぬるま湯)
140cc
line
お湯(ゆでる用)
2L
line
モルトエキス(またはモラセス)
大さじ1

e38399e383bce382b0e383ab1

↑  材料を全てホームベーカリーに放り込んで一次発酵まで済ませます。
手ごねは周囲が汚れるし面倒なので一台あると助かります。

e38399e383bce382b0e383ab2

↑ 出来上がった生地です。

e38399e383bce382b0e383ab3

↑ 8等分にして、まるめます。

e38399e383bce382b0e383ab4

↑ 10分くらい生地を休ませます。ぬれふきんをかけて乾燥させないようにします。

e38399e383bce382b0e383ab5

↑ 10分後です。すこし発酵してふくらんでいます。

e38399e383bce382b0e383ab6

↑ 丸い生地をたたんでのばして棒状にします。やり方はクオカの方のレシピを見た方が詳しいです。

e38399e383bce382b0e383ab7

↑ 端と端をつなぎます。片方をつぶして、片方を包む感じです。ヘビが自分のしっぽを食べて輪になるといった感じ。



e38399e383bce382b0e383ab4

↑ すべてドーナツ状にしたら40分発酵させます。乾燥させないよう前と同じようにぬれふきんをかけます。今日は気温が高めだったので室温で発酵させましたが、寒い日はオーブンの発酵機能で発酵させましょう。

e38399e383bce382b0e383ab8

↑ 発酵後の生地です。これから熱湯風呂に入浴です。

e38399e383bce382b0e383ab10

↑ フライパンにお湯をわかしておき、モラセスを大さじ2(もしくは砂糖で代用)入れたものに生地を入れて片面1分くらいで両面ゆでます。ケトリングという作業です。発酵が終わるまえにお湯が準備出来ている様に。

e38399e383bce382b0e383ab11

↑ 両面がきれいに色づき、ゆであがりました。

e38399e383bce382b0e383ab12

↑ ゆであがったものを190℃のオーブンに15分放り込みます。事前にオーブンを余熱しておきましょう。焼く前に表面にアマランサスなどをつけておいてもよいです。うちのオーブンは結構な安物の老いぼれ電子レンジですがなかなか壊れてくれないので最近の機能が素敵なオーブンが買えません。

e38399e383bce382b0e383ab13

↑ こんな感じで出来上がりました。モチモチふわふわです。

もうすぐ1歳になる子供もうちのパンは大好きです。



一度 ↑ も読んでみました。



Leave your comment

You must be logged in to post a comment.